2022冬季五輪代表発表

ジャンプ週間が終わり、個人総合優勝は小林陵侑(土屋ホーム)が二度目の栄冠に輝いた。

これを受けて男子は5人の五輪代表が発表された。若手中心の布陣となり、レジェンド葛西紀明(土屋ホーム)はテレビ解説者を務める。


また女子は4人となった。W杯札幌大会と蔵王大会の中止により、国内残留選手にチャンスがなくなり、

ひとしきりさみしさが漂うが、「しょうがありません、すぐに代表メンバーの応援にまわります」と

健気に宣言した小林諭果(CHINTAI)の潔さに感服だ。だから1月から始まる国内大会の全勝を願う。

もちろん、ベテランでいぶし銀的な存在にある茂野美咲(CHINTAI)の奮闘も、持ち前のタイガーパワーで、すこぶる見応えがありそうだ。


■男子

小林陵侑(土屋ホーム)岩手県八幡平市

佐藤幸椰(雪印メグミルク)北海道石狩市

小林潤志郎(雪印メグミルク)岩手県八幡平市

中村直幹(フライングラボラトリー)北海道札幌市

伊東大貴(雪印メグミルク)北海道下川町


■女子

高梨沙羅(クラレ)北海道上川町

伊藤有希(土屋ホーム)北海道下川町

勢藤優花(北海道ハイテクAC)北海道上川町

岩渕香里(北野建設)長野県上田市



小林陵侑と高梨沙羅㊨

小林陵侑(土屋ホーム)

高梨沙羅(クラレ)





特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square