札幌女子W杯初日

札幌女子W杯始まった。 今日は2017/18シーズンの8回目。

日本のエース高梨沙羅(クラレ)は地元札幌で、W杯新記録の54勝をめざした。

...

ほぼ無風な状況での1本目に93mで4位につけて、そこからの上昇を狙い、2本目の着地前に粘りのジャンプをみせて3位表彰台となった。

優勝は現在の実力どおりにルンビ(ノルウェー)とアルトハウス(ドイツ)で1-2フィニッシュ。

気迫の伊藤有希(土屋ホーム)は4位に終わり、第9戦への健闘を誓った。

ともにトップ選手から1㎞弱のアプローチスピードの遅さが気になるところ。

またCHINTAIスキークラブの小林諭果と茂野美咲は2本目に残り、27位、28位と健闘をみせた。

地元の利を生かして明日は、エイブル大応援団と、札幌ノイズ応援団の声援を受けたふたりの表彰台が望まれる。

Photo:Yoshifumi Iwase

高梨沙羅(クラレ)

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square