小林諭果サマーグランプリ出場!

小林諭果サマーグランプリ出場!

この夏場前半戦の欧州サマーグランプリ大会で8位、11位、8位と好調にあった小林諭果選手(CHINTAI)は、

帰国後の蔵王サマージャンプ大会ノーマルヒルで伊藤有希選手(土屋ホーム)と高梨沙羅選手(クラレ)、左膝の故障から復帰した丸山希選手(北野建設)に続いて4位に入賞。

さらに、小ぶりな台ではあるが、エイブルCHINTAIカップ塩沢ジャンプ大会で6位に入り、夏の好調をアピールしていた。

「ヨーロッパの試合では周りに海外の有名選手がたくさんいて、まずはその中で飛べることが嬉しく思いました。成績も8位が2回と頑張ることができました。またインスブルック(オーストリア)で合宿トレーニングできました。やはり得意な大きな台(LH)でジャンプするのは楽しくてたまりません」

そのもの意気揚々と白馬ラージヒルで、サマーグランプリ後半戦クリンゲンタール(ドイツ)などの出場に向けて、入念にLHの本数を重ねていた。


写真と文/岩瀬孝文(photo:Yoshifumi Iwase)


蔵王サマージャンプ大会

エイブルCHINTAIカップ塩沢ジャンプ大会













特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square