ジュニアの殿堂、宮様ジャンプ大会



『ジュニアの殿堂、宮様ジャンプ大会』

冬日の合間、やや暖かくなった2月14日(日)に、大倉山の麓にある荒井山シャンツェで宮様ジュニアジャンプ大会が行われた。

これには遠方の名寄や下川、士別朝日や旭川からも選手がエントリー。小学生1部と2部、中学生の部で、全員が素晴らしいジャンプを見せてくれた。


ミディアムヒルとスモールヒル、ミニヒルで懸命に飛んで着地を決める選手たちの姿は将来のヒーローとヒロイン。

願うことなら、高校や大学、社会人になっても長くジャンプを続けてほしい。そういう気持ちで眺めていた。

今シーズンは全国中学がなくなり、ローカルの子供たちの大会も少なくなってしまい、それだけに、この宮様大会は安全に充分に気を配した素晴らしい大会となった。


それぞれが青い空へ、思い切り飛び出す姿は、それはもう美しさそのものだった。


写真・文/岩瀬孝文

photo & text by Yoshifumi Iwase

札幌荒井山シャンツェ

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square